スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 お笑いブログ 自作面白ネタへ
  ↑最後まで読んで頂きありがとうございます。クリックして頂けますと嬉しいです!


GEISAI アート商品(K君作) 

僕らのアート作品は、

DSCF0588.jpg



こういう、どうしようもないアート作品を作っていた。



しかし、K君は以前からそういうのを独自で
作っていたのか、
僕らの次元とは一線を画したアートを持ってきたのだった。

例えば、

商品名:リアルたまごっち

DSCF0599.jpg



商品説明
世の中、偽物ばかり、フェイクだらけじゃないか!
常に本物を求める本物の貴方に贈る至高の一品、
それがこのリアルたまごっち。
あなたの愛情があれば、孵化する可能性もあります。


商品名:特製アイドルティッシュ

DSCF0611.jpg



商品説明
なんでも日本人のティッシュ使用量は世界一で、
欧米を圧倒的に引き離しているらしい。
いったい何をそんなにティッシュで拭き取っているのだろうか?
全くもって検討がつかないが、ここに特製のアイドルティッシュを

用意しました。
ティッシュを見てそしてそのティッシュで何かを拭く事も可能!
効率をやたらと求める世の中に現れた画期的ティッシュ。


商品名:賽の河原最速パス

DSCF0612_20090318144142.jpg



商品説明
はたして題目をひたすら唱えたり、高価な壷を買ったり、
物欲にまみれた俗物を崇めたりしていたら、
天国に行けるのだろうか? 答えは「NO」!
何故なら賽の河原には鬼がいて、
親の死に目に会えないと石を積む試練を課され
るからだ。つまり、親より先に死ぬとそれだけで地獄行きだし、
河原にいる鬼は苦行から解放される十個目を積もうとした瞬間、
石を崩してしまう。
けれども、これさえあればOK!
親が健在でも安心して自殺できるし、夜に爪を切り放題だ。


商品名:愛マスク

DSCF0605_20090318173658.jpg



商品説明
風邪を引いたり、風邪を移されたくない時はマスクをつけるのが普通。
けれども、GEISAIに来るような

全身からセンスが溢れ出てしまっている人は、
あんなファッション性の欠片もないもので顔を覆ってしまうことに
我慢ならない人が多いのではないだろうか?
そんなあなたのために思わずつけたくなるマスクを用意しました。
これでインフルエンザもノロウイルスも怖くない!

商品名:携帯肘掛け

DSCF0613.jpg



商品説明
もう、あなたは映画館に行って
両脇の肘掛けが取られ、屈辱的な二時間を過ごす心配は

ありません。
この携帯肘掛けさえあれば、肘に爆弾を抱えてる人でも安心!
拘置所の中でも安心して優雅にくつろげます。


商品名:ピンクのお米

DSCF0614.jpg



商品説明
ピンク=かわいい

という認識を持つ女子中高生から人気になりたい君は、
食事から意識しなければならない。
安心しろ、このピンクのお米を食べていればきっと女の子達が
かわいい!と言って話しかけてくるに違いない。
食からモテへのステージは始まっている。乗り遅れるな!

※渡した方には食べれない旨を伝えています。


商品名:携帯用自転車ベル

DSCF0621.jpg



商品説明
自転車のベルは前方の人間に、

自転車が近づいていることを知らせ、
聞いた人間はぶつからないように避けます。
しかし、自転車に乗っていない時でも
「この人邪魔だな」

「この人どかないかな」

「この人ここにいたら危ないな」
と思うことはあるはずです。
それは何も道を譲る・譲らないだけの話ではありません。
「こいつ邪魔だ」と思ったときはいつでもどこでも

このベルを鳴らしましょう。
聞いた人は如何なる場合でも邪魔にならないようにどかなければなりません。
それがマナーなのですから。


商品名:「学校をつくろう!!」アフリカエディション

DSCF0618.jpg



商品説明
「大学全入時代」らしい。
全大学の入学定員に比べて入学希望者数が下回っており、
選ばなければ誰でも大学に入れるのだ。
しかし、もう座席は全員分用意されているのに、
不可思議なことに新設学部・新設大学が次々と創立している。
何をそんなに学ばせたいのだろうか?
世間ではこれと同時に「グローバルスタンダード時代」

とも言われているが、
はたして、マクドナルドの支店を作って売りつけることが

その国にとって 利益になるのだろうか。
その地で暮らしている子どもたちにもっと目を向けるべきではないだろうか。

※PSの「学校をつくろう」のソフトにアフリカの子供たちの写真を貼ってます。


商品名:龍は眠る・上下巻

DSCF0625.jpg



商品説明
宮部みゆきの地位を不動にした一冊。
世界27各語に翻訳され、この一大巨編の発表によって
宮部みゆきは「日本の宮部」から「世界の宮部」へと評価を押し上げた。
その内容はと言うと平易かつ複雑だ。
一見、上巻のみで完結しており下巻は同じ内容かのように思える。
しかし、そこが宮部の仕掛けた最大のトリックに他ならない。
読者は全く同じかのように思える内容を読み進めていくうちに、
少しずつ違和感が蓄積されていくだろう。
しかし、その疑問は読み終えることによって氷解する。
そう、同じ本なのだと。


商品名:超100円

DSC_0073.jpg

この商品説明は敢えてはぶきます。 
わっていただければと思います。


作品は他にもありましたがこの辺で。



K君の作品は、僕らのようなものと違い、
加工を加え、

さらに世の中の考えや流れを考えてそこから

見る人に何かを訴えさせる作品にまで昇華させていた。


そのため、K君の作品の幾つかは見てもらわなくてはもったいない、

ということで商品の見本、として置いたのですが、

自動販売機にばかり目がいかれ、注目されずに終わってしまったのでした。



オチも何もないですが、

僕らがアート展を出るには、来世に期待するしかないようだ・・・。

しかし、懲りずに秋にまた何かするかも、です。

 

 

 

人気ブログランキングへ にほんブログ村 お笑いブログ 自作面白ネタへ
  ↑最後まで読んで頂きありがとうございます。クリックして頂けますと嬉しいです!


コメント

賽の河原最速パス、いいなぁ。

賽の河原最速パスと眼鏡日記欲しいw

身近にあるものをアートにできるのがすごい!

芸術の…………
秋…………………

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bakayahooauctions.blog41.fc2.com/tb.php/69-fa0d1582

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

台湾チケット代行 
copyright © 2005 バカヤフーオークション出品 all rights reserved. Powered by FC2ブログ


現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。