スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 お笑いブログ 自作面白ネタへ
  ↑最後まで読んで頂きありがとうございます。クリックして頂けますと嬉しいです!


うまい棒生活一週間宣言 

北海道で自業自得でお金を無くし、
虚ろな状態で日々を過ごしていたのですが、


辟。_convert_20090223193137





この状況において、楽しむにはコレだ!
と、ワギャンランドを久しぶりにプレイしていた時に啓示を受けた。


鬘契convert_20090223193431






金はない、しかし、うまい棒はある!

DSCF0485.jpg





そう、うまい棒のうたで落札代としてもらったうまい棒が
多くある!!

ここで、

うまい棒だけで一週間生活

明日から開始する事を決意した。

安い、たくさん味がある、そして何よりうまい棒が好き


これならイケる。

金がないなら、いかにその状況を楽しむか。


しかし、


この手の企画は既に黄金伝説が

先駆者

うまい棒1000本という企画もやられている




つまり、このままでは二番煎じどころか、三番煎じだ!!

「おいおい、早くもネタ切れか!?」

「某芸人のように、遂にパクる手段に出たか!」



うっ、、、グサグサッ!!



(いや、本当はそういう訳ではないのですが、

今あるもの中心でネタにもでき、

節約にもなり得て一石二鳥な事をしよう、というものです。)

そこで、今回の企画はこれらとは違う形で行います。

うまい棒1000本企画を見てみたところ、

1週間で1000本、食すのはうまい棒のみという条件。



僕の場合は、


うまい棒を色々な食べ方をしながら
1週間切り抜ける


というものです。



3番煎じどころか、レベルが下がっている・・・。

突っ込みどころは多いですが、

きちんと食べた量・体重変化・食べ方を写真等で証拠として残し、

毎日更新で行います。

行うからには、見てる人も楽しめる形にしたいと思います。


今回の条件は、

腹がふくれるまで食べる。

焼いたり煮たり加工は自由。調味料レベルなら使用可。

(うまい棒を素材のまま、も考えたのですが、見て楽しめるレベルとして

弱くなるのと、完全なる3番煎じになるため回避します。)




1週間でどれだけ食べるのか、もしかしたら余計金がかかるのでは・・・。

そして、今ではこんな宣言をして後悔している。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 お笑いブログ 自作面白ネタへ
  ↑最後まで読んで頂きありがとうございます。クリックして頂けますと嬉しいです!


コメント

死ぬぞ・・・・

死ぬな…

チョコバナナみたいのやって

死ぬの…

過去2日連続うまい棒生活をしたら肌荒れがひどくなりました…
1週間やると別人になりそうですw

うまい棒しゃぶしゃぶ、うまい棒揚げ、うまい棒の刺身(笑)、、、うまい棒の佃煮...、うーん、どんなんがあるかなぁ...(考)

溶かしてうまい棒スープでしょーw

>foolさん さん さん
寿命は確実に縮まった気がします・・・・。

>tkoさん
チョコ味のうまい棒がチョコバナナっぽい
状態に既にあったため、
トッピングうまい棒で色々試してみました。
ご参考頂ければ、と思います。

> さん
1週間実施し、実感レベルで肌荒れが
ひどくなった感じはあまりしなかった
です。元々、僕の肌荒れがひどry・・・というのもあるかも、
なんですが。

>まぁさん
色々なアイデアありがとうございます。
揚げで、から揚げは行おうと思ったのですが、
気力が尽きて天ぷら風うまい棒までが
限界でした。
うまい棒の刺身は僕も
当初からこれは絶対やろうと思っていました。
佃煮は、作り方がよく分からなかったため断念いたしました。

> さん
うまい棒スープは先駆者の方が何名か
いたので食べれるだう、と思ってましたが、
実際に作ってみないとどういう風になるか
分からないものですね。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bakayahooauctions.blog41.fc2.com/tb.php/45-b24a4133

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

台湾チケット代行 
copyright © 2005 バカヤフーオークション出品 all rights reserved. Powered by FC2ブログ


現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。